永遠の孤独

私は彼方を知って、
彼方じゃなきゃ 孤独は癒えないと知った
彼方は私を知って 
私じゃなきゃ 孤独は癒えないと知った
だから、あんなにボロボロに成ってた
こんなにも壊れた

お互いがお互いを求めながらも
私達似すぎてる

神様はこの世に生まれ落ちる前に
一人の人間を二人にしてこの世の出すのだと聞いた
人は引き離されたもう一人の自分を探すのだと
青いの目のもう一人の私
黒い瞳のもう一人の彼方

それでも
永遠の孤独を選ぶのだろうか
[PR]
by GarnetMoonNight | 2005-09-20 01:53