私の宝物

ばか
私はよくこの言葉を愛する人に投げかけてしまう
切なくて、愛しくて、哀しくて・・・・・ 
ばか・・・・  ばか^^ ばぁぁか^^ ばか!・・・・と
最初、Franはとても怒った
私はStupidと言う意味で使っているのではないと
「女は時として、愛を込めて愛する男性に「ばか」と言います」と

彼はそれを解ってくれ
いつしか彼も使うようになっていた
彼は流暢な日本語で私を
「愛してる僕のばか真理子」と呼んだ
私のドジがかわいいと、僕を苦しめる君が憎いと
私を「ばか真理子」と呼んだ
彼から貰った宝の中で
もっとも大切な言葉
私の宝物
[PR]
by GarnetMoonNight | 2005-10-20 01:16